できることは、少しだけ。

ひきこもりからののんびり人生

求職活動

「求職活動だけ」ではなく

今回の求職活動は、いつものように短期決戦ではなく、ある程度時間がかかりそうだ。 短期で仕事を決めたい場合、週にハローワークに3回くらい行き、毎回2~3件応募したりしていた。かつ、時給の高くない非正規ばかり応募していたので、活動を始めて1~3週間…

面接の自己PRと志望動機の台本と練習

就職面接の質問というものは、それぞれの職場によって異なる。面接官も1人の場合もあるし、4人のこともある。 面接での質問は、その場その場で対応しなくてはいけない。だが、自分がどのような経歴なのか、なぜその仕事を働きたいのかはどのような場合でも伝…

求職活動中の不安を求職活動で薄める

今朝も求人を見ていて、非常に不安な気持ちになった。ざっとみて気になっていた求人をよくよく読んでみると、昇給が無かったり、厚生年金や健康保険に加入が無かったり、試用期間は時給900円(私の住んでいる地域の最低賃金より少々上)であったりして、応募し…

1件の書類選考通過でかなりの安心感

求職活動の話。1件で安心できないのは重々承知だが、それでも安心である。というのは私の履歴書というのはぼろぼろなので、1通も通らないのではないか、という不安があったからである。 中退と短期離職のオンパレードである。既に書類選考での不採用はある。…

昇給の無い仕事

求人をチェックする日々である。条件を絞りながら探し、いくらか応募すると、目ぼしい求人が少なくなってきた。条件を少しゆるめなくてはいけない。ところで、興味がわいた仕事が、昇給が無いと分かるとがっかりする。正社員の求人で昇給が無いものがたまに…

昔は不採用通知に号泣していた

5年前、未経験から事務職に就こうと思っていた時、最低賃金の時給のアルバイトにもバンバン落ちていた。未経験なので当然である。書類選考に通らなかったこともあるし、面接で不採用になることもあった。ある仕事は4人面接で、他よりも長い面接だった。昔か…

ハローワークの「求職者マイページ」はまあまあ便利

www.hellowork.mhlw.go.jp 先日ハローワークに行った際に、「求職者マイページ」の登録をしてきた。このサービスを利用するには、職業相談窓口にて、メールアドレスの登録が必要である。アドレスの登録だけ済めば、あとはインターネット上で手続きは完了する…

求人への応募が怖い

yamadasato.hatenadiary.jp またもや長めの無職生活を経ての求職活動の始まりである。これが、異様に恐怖を感じる。中退の多い学歴と、ブランク多めの短期離職の続く職歴を考えると、自分はどうしたって仕事が得られないと感じる。これは1年半前も感じた。ふ…

働きながら派遣の転職活動

1年は続けようと考えていたが 5ヶ月無職生活をした後、半年間契約で簡単な事務仕事に就き、働きながら希望する派遣の仕事の内定を頂いた。 働きながらの求職活動というのは初めてではない。しかし以前していた時は、様々な理由から同じ職場で働き続けること…

5ヶ月半の無職生活後の2か月フルタイム勤務

2ヶ月が終わり、ほっと一息する タイトルの通り、昨年から長く働かないでいたが、この春から久しぶりにフルタイムで働き始めた。昨年、しみじみと自分にとってはフルタイム勤務は厳しいと感じ、パートで働いたこともあった。しかし、職種を変えたせいもある…